So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ヤマカンで10問正解する確率は

大学入試から資格試験まで、マークシートの試験はいろいろありますが

ヤマカンにて10問連続正解する確率はどれぐらいなのか考えてみます。


実際、苦し紛れに塗りつぶしておけば当たる可能性もあるので塗りつぶさないのはもったいないですよね。

というわけで、4択問題で10問という前提で考えていきます。


まず、1問を正解する確率は4分の1です。不正解の確率は4分の3です。

10問すべて間違う確率は、4分の3が10回で、

4分の3の十乗 = 0.056  


0.56%ですね。


少なくとも1問正解する確率は100%から5.6%引いて 94.4%もあります。


意外に高確率で1問は当たるのです。


では、5問正解する確率ですが、確率を計算する難しい計算式なので飛ばします(笑)


答えだけ書くと0.058‥‥で   5.8%になります。


一問だけなら何とかなりますが、半分正解する確率は約6%にまで下がってしまいますので

ヤマカンに頼らないで勉強はしてくださいね(笑)

前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。